SERVICE FOR CORPORATIONS

企業、ビジネスパーソンの方々が、組織・セクター・地域や国等の境を越えたコラボレーションを通じて、自分ー仕事ー社会ー世界のAlignment(アラインメント)を探求する。
WITでは、このプロセスを後押しすることによって、利益も生み、社会・地球環境への良い価値も出していく、これからのビジネスの加速を後押ししていきたいと考え、
社会を良くするリーダーを育成する人材研修、組織開発、コンサルティング、ファシリテーション、非営利セクターや社会起業家とのマッチングサービスを、企業の皆さまに提供しています。

WITの提供するサービスは、日本や海外の社会起業家とビジネスパーソン等が集まり協働するWITのインキュベーション・コミュニティにおいて、深い対話から必要な研修パッケージは何かを探求し、世界の智慧を組み合わせ作り上げてきたものです。

SDGs、働き方改革、少子高齢化社会におけるビジネス、グローバル市場で勝負できる人材育成等のキーワードが日々踊る中、
私たちはビジネスへの取り組み方を大きく変えなければいけない転機に来ています。

皆様のニーズに合わせてカスタマイズすることが可能ですので、個別にお問合せください。

 
●リーダー育成研修
-越境リーダーシップ、日本や海外の社会起業家との社会課題解決協働、経営リーダー育成、多様なコミュニケーションスタイルの協働など

 
●コンサルティング、ファシリテーション
-CSR・CSV・社会的投資事業戦略・海外の状況を含む調査、同分野でのチームや部署の戦略立案の議論のファシリテーションなど

 
●非営利セクターや社会起業家とのマッチングサービス
-社会起業家とのアドバイザー・メンター・ボードマッチング、社会課題解決協働など

これまでの実績例

 
◆クロスボーダー・ラーニングジャーニー、ラーニングジャーニー◆

クロスボーダー・ラーニングジャーニーは、日本とアメリカを中心とする海外の営利・非営利セクターから多様な参加者が集まり、Learning Cohort(学びの仲間)として、互いの事業活動やリーダーシップを伸ばすために協働するプログラムです。
自身の経験やスキルを社会に活かしたいと考えるビジネスパーソンと社会起業家が出会い、社会起業家の現場訪問や、ソーシャルイノベーションのフレームワークを学び、対話・議論を行う、ソーシャルイノベーションのためのアクション・ラーニング(体験型の学び)の場です。
これまで11回のラーニングジャーニーに、延べ294名の方が参加くださっています。
過去の開催レポート例はこちら

参加者の声

「…こんなに多くの社会起業家と多様な人々に出会える機会は、私もこれまで色々な経験をしてきたが、初めてで特別なユニークな場だ。」 ー 元企業経営者、現財団代表

「『あなたは十年後何してる?何をしていたい?』と尋ねても答えが出てこなかった社員が、ラーニングジャーニーでインスピレーションを受け、大きく成長しました。」 ー 研修として社員を派遣した企業経営者

 

◆クリエーション・ジャーニー◆

世界の先端で新しい未来をつくりだそうとするリーダーを訪れ、未来の「兆し」に触れていく中で、自らの思考の枠を取り払い、世界観を広げると同時に自分の内面も探求する。そして、そこから新しい未来を生み出す旅がクリエーションジャーニーです。
2017年には、「テクノロジーの進化と人間性」「新しい社会・経済の形」「人間の意識と地球のサステイナビリティー」をテーマに、アメリカカリフォルニア州ベイエリア(シリコンバレー、サンフランシスコ、バークレー)を舞台に開催しました。開催概要はこちら

 

◆越境リーダーシップ、分散型リーダーシップ研修◆

MIT(マサチューセッツ工科大学)の教授が開発したリーダーシップのフレームワークを用いながら、自己分析やグループワークを通じて、その人らしいリーダーシップを育てる研修です。
現在は、リクルートマネジメントスクールで開催しています。

受講者の声

「リーダーシップの概念が大きく変わった。また、他社の方々との対話を通じての気付きや刺激が多くあった。さらに、対話を通じてより自身のことを内省する機会ともなり、有意義な3時間だった。」
「こうした分散型リーダシップの概念がもっと日本の中に広がっていくと、この国の組織も新しいパラダイムに入っていけるのかなと思いました。」
「これからのリーダシップとは何かということを、行動として意識するキッカケとなった。」

 

◆社会的・事業的価値の両立を目指す経営 ~ ボード&ガバナンス研修・コンサルティング◆

社会的なミッションを持つ非営利組織の経営から営利セクターが学べることは多く、その逆も然りです。
WITが2016年から実施している、社会的ミッションを持つ組織のためのボード&ガバナンス研修には、ビジネスパーソンの方も多数参加いただいており、多様な視点を活かして社会的・事業的価値を両立させる経営目線を養う場として好評です。

 

◆社会起業家とのアドバイザー・メンター・ボードマッチング◆

社会起業家への経営支援の柱の1つとして、ビジネスエグゼクティブや若手リーダーを社会起業家のメンターやボードメンバー候補としてマッチングしてきました。
過去のマッチング例はこちら。

 

◆英語でソーシャルセクターの議論をしよう!◆

SDGs、社会的インパクト等のテーマで、英語で発信されている内容に触れて、世界の人と意見交換できるようになったら素敵だと思いませんか? ソーシャルセクターの分野に特化して、グローバルな素材を使って、英語で議論をするコースです。これまでのコースはこちら。

 

◆エンドゲーム◆

 
◆メンタリング&コーチングの基礎◆

 
◆組織づくりコーチング、ファシリテーション◆